Welcome to my blog

UnbekanNt

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

18
2014  13:47:49

SteelSeries 9H 購入

予定変更でSteelSeriesの9H購入しました。いつものレビューもどきと写真。
DeToNatorの人あたりがレビューを書いてくれるんじゃないかと思い、それをみてから決めようと待っていたのですが、SiberiaEliteしかまだ上がってこないので、我慢できず買ってしまいました。Siberiaよりも9Hのが見た目好みなんだよなぁ
箱 とりあえず開けた所
中身
あのロゴの入ったシールは貼ってる人いるのかな?
ケーブル1
ケーブルがたくさん。
布巻きのケーブルは癖もなく、触ると弾力があって真っ直ぐに伸びようとします。


装着感
イヤーパッド
耳ごと覆われる感じですがメガネを掛けていても痛くなったりすることはありませんでした。
イヤーパッドは遮音性は良好です。MMX300には劣るけども十分かな?
側圧もそこまでキツくなく長時間付けっぱなしでも問題なしでした。ただ合皮のイヤーパッドなので冬場つけると冷たいのと夏場どうなるか少し心配。

ヘッドバンド
ヘッドバンドの部分。特に気になる事はなし。

SteelSeries Engine 3
SEap
イコライザのプリセットも複数あり、プロファイルが複数保存できるのはありがたい。
SE2
マイクの返しが聞けたりもします。なんか動作が不安定な気がする
只最大にしても小さくていまいちわかりづらいです。Win側のコントロールパネル→サウンドからスピーカーの中にSpeakersとSidetoneのそれぞれレベルを設定できました。
返し必要なら他にも方法あるし、FPSやるだけならあまり必要ないから特に大きな問題になりませんが。
SE1
アプリケーションを指定するとそれが起動した時に自動でプロファイルの切り替えをしてくれるらしい。


音に関してはかなり個人差がかなりあるとおもいますが、参考程度に一週間程軽く使った感想書いていきます。

音質はいつものシャリシャリ。
遮音性が高くなったからか今までの5H等よりも音が聞こえやすかったと思います。
付属のUSBサウンドカードで接続するとDolbyヘッドフォンのオンオフが出来ます。ほとんどこれが試したくて買ったようなものです。
>Dolbyヘッドホンは7.1chのリアルなマルチチャンネルサウンドに拡張することが可能です。
>Dolby Prologic IIxは1つの単純なステレオ信号を深く豊かなサラウンドサウンドに変換することができます。

という事らしい。
AVAとBFで試してきましたが、方向や数、共によく聞こえますが、前の環境(Phoebus+MMX300)より劇的に聞こえやすい!とは私には感じられず。AVAだと元が2chみたいなのであんま変わらないのは当然っぽいですが。元々PhoebusのDolby Home Theater?だったかな、を使っていたのも影響あるかもしれません。
9Hとは関係ないですがG35がAVAでは評価高いみたいなのでちょっとキニナリマスネ。

Dolbyヘッドホンをオフだと4方向(前後左右。前後はあまり自信ないですが)はわかりやすい気がします。オンにするとそれに斜めが加わるような印象です。オフの時だと、右から!左から!と左右が強く鳴り、ぱっと判断が付きましたが、オンだとその強さをマイルドにする代わりにより細かく方向がわかるような感じ。けして左右が分かりにくいわけではないです。人によってはオフのがわかりやすいといったような感じるかもしれません。

マイクの音質はそれなり。ノイズが大きいとかではない様なのでVCだけなら問題なし。最初マイクをイヤーカップから引っ張りだした時妙に型がついてました。

トラブル
AVAで使おうと思った時最初エラーが出て起動できない問題がおきました。
エラー
どうもASUS ROG Xonar PhoebusのプログラムとSteelSeries 9HのUSBが問題だったようでどちらか一方なら問題ないみたいですが、両方刺さっているとDolbyヘッドフォンオンオフに関係なく上のエラーが発生しました。
結局Phoebusのプログラム(コンパネ?)をアンインストールしたら無事動くようになりました。(もしかするとDolby Home Theaterが問題になっていたのかもしれませんが)
ちなみにBF4だと両方挿してても何も問題なしでした。
DeToNatorも使ってるし大丈夫だろうと思っていたらまさかのトラブルだったのでちょっとびっくり。
Phoebusを使ってる+AVAやってる人+9h(Siberia Eliteでも起きるのかな?)を買う人はそんなにいないと思いますが、もしトラブルが起きた時の参考になればと思いメモを残しておきます。

まとめ
装着感は良好で、音もFPSをやるなら聞き取りやすい。
値段は高かったけれども、USB接続は満足いくものでこれからは9hがメインのヘッドセットになりそうです。

あとは毎回SteelSeriesのヘッドセットを買うたびに悩まされてきた断線?の問題が心配です。
ボリュームコントローラ
今回もボリュームコントローラとマイクのスイッチがあります。

今まで5h、7h、Siberiav2を使ってきましたが、5hと7hは片耳が聞こえなくなり、siberiaはマイクの不調からはじまり、最後はやっぱり片耳が聞こえなくなりました。ほとんど一年以内だったと思うので保証に出せばいいのですが(対応も早いみたいですし)どうしてもすぐ必要だったり、面倒だったりで、SteelSeriesヘッドセットからしばらく離れていました。結局今回新製品で買ってしまった訳ですが、今回こそ長持ちしてほしいです。

他に使用している方いましたら是非コメントで簡単なレビューを聞かせてほしいです。

誤字や間違い、質問等ありましたらコメントまでお願いします。
スポンサーサイト

 デバイス

- 2 Comments

-  

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2014/03/22 (Sat) 15:10 | EDIT | REPLY |   

Husaren  

Re: 質問

> 急に申し訳ありませんが教えていただきたい事があるので今回コメントさせてもらいました。
> 本日SteelSeriesの9Hを購入したのですが何かが足りないのか音が全く聞こえない状況です。
> 配線方法などの基本的な接続は正しく出来ており、再生デバイスの方も既定のデバイスになっています、接続方法はUSBでの接続でランプもついているのですが、肝心の音がならず困っています。
> 届いた初日からもう壊れているなんてことはないと思うので故障ではないかと思うのですが、何か分かることがありましたら回答していただけると助かります。

返事が遅れてしまいましたが、あるとしたらヘッドホン側の再生音量調整のダイヤルがミュートの方向にまわってしまっているとかでしょうか?SteelSeriesはサポート良いのでそちらに聞いてみるのが一番早いと思います。

2014/03/25 (Tue) 20:03 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。